デイリーガイダンスオラクルカードの意味と特徴、使い方、感想を紹介!

ドリーン・バーチュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事はデイリーガイダンスオラクルカードの意味と特徴、使い方や感想を紹介します。
このカードは毎日、天使からの愛に満ちたメッセージを受け取れるツールです。。

これを読めば、デイリーガイダンスオラクルカードの意味と特徴、使い方や感想を知ることができます。

それでは、あなたに天使の愛と存在を毎日感じていただけるデイリーガイダンスオラクルカードの魅力をお伝えいたします。

デイリーガイダンスオラクルカードの意味は?

オラクルカードとは神様や天使、妖精などの絵柄とメッセージが書かれたカードです。

日々の生活のなかで悩んだり、迷ってしまったときや、何か新しいことを始めようとしたときなどにカードを引いてアドバイスを得るものです。

オラクルとは、英語で「神託」「神の言葉」などの意味があります。

デイリーガイダンスオラクルカードは、ベストセラー作家で多くのオラクルカードを手がけてこられたドリ-ン・バーチュー氏の作品です。

デイリーガイダンスオラクルカードは、その名前のとおり毎日のアドバイスや日常的な質問に守護天使がメッセージを伝えてくれるカードということです。

守護天使とはいつもあなたのそばにいて、あなたを守る役割を持った天使です。守護天使がそれぞれのカードを通じてあなたの毎日を前向きな気持ちにし、傷ついた心を癒し、希望をかなえる手助けをしてくれるでしょう。

ただし、天使はあなたの自由意思を無視する形で救いの手を差し伸べることはできません。
あなたが自分の意志で祈ってこそ、天使が助けてくれることを知っておいてください。

このカードは、守護天使が描かれた計44枚のカードとガイドブックからなります。

それぞれのカードには油彩画のような感じで守護天使が描かれています。

天使の姿は神々しい姿から子供や赤ちゃん、近所にでもいるような老若男女の普通の人の姿をしているものもあり、日常生活に密着した身近な雰囲気です。

ガイドブックには、カードの使い方やそれぞれのカードの意味について書かれています。
カードの外箱の大きさは、H 135 × W 100 × D 30[mm]、一般的なオラクルカードと同様のサイズです。

大天使オラクルカードとガイドブックの入っているカードの箱には、44枚のカードのうちの1枚である「Relationship  人とのかかわり合い」の絵柄が使われています。

「人とのかかわり合い」

 

デイリーガイダンスオラクルカードの箱に使われており、このカードの顔というべきものなので興味があり、ガイドブックよりカードの意味を抜粋して引用します。

Relationship  人とのかかわり合い

すべての始まりは、自分と神の関係です。人とのかかわり合いすべては、ここから始まります。

人とのかかわりあいを引き寄せ、癒やし、バランスを取る、そうしていく中で、あなたと神の絆が深まっていきます。

あなた自身が安らぎ、愛されていることを感じられる限り、人とのかかわり合いは花咲き、大きく広がっていくでしょう。

このカードが示すのは、人とのかかわり合いにおいて、あなたがより積極的になれる段階に入ったという事実です。

カードに描かれている絵のように、森から出たあなたは光と美しさで満たされた場所へ進んで行こうとしています。

天使の姿を見てください。あなたに必要なことは、あと少しの間しっかりとつかまっていることです。

(省略)

筆者は人とのかかわり合いと、自分と神の関係が密接にかかわっていて、新しい人間関係にかかわっていくようなときでも絵柄の天使のように神にしっかりとつかまっていれば安心ですという意味に受け取りました。

あなたは「人とのかかわり合い」のカードについてどのように感じられたでしょうか。

 

また、全てのカードの裏面には同様に45枚のうちの1枚の「Shower of Abundance 潤沢さ」のカードの絵柄が使われています。

カードの絵柄は穏やかな表情の守護天使が両手から溢れるばかりの金貨があることを示しています。

「潤沢さ」

 

このカードの意味を同様にガイドブックより抜粋して引用します。

Shower of Abundance 潤沢さ

経済的な問題を癒すためには、まずわたしたちに向けて、お金に対する心配をすべて解き放ってください。

潤沢さを創出し、それを受け取る方法をお教えします。わたしたちと共に事に当たれば、あなたの経済状況は良くなっていきます。

このカードは、お金に関するあなたの祈りが聞き届けられた、ということを示すしるしです。内なる声を明確に聞き取り、それに従うにつれ、経済状況は良くなっていきます。

(省略)

このカードの意味は、あなたが求めているお金(富や豊かさ)は宇宙には無限にあるのです。

そのことに気がついてください。お金に対する心配をすべて解き放てば、その空いた隙間に守護天使が豊かさをもたらしますという意味に解釈しました。

全てのカードの裏面に使用されているのでこちらも著者の意図が反映されているものと思います。

スポンサーリンク

デイリーガイダンスオラクルカードの使い方は?

オラクルカードを手に入れたら、まずはカードの浄化を行います。

やり方は利き手ではない方の手のひらに持ち、利き手で数回ノックします。こうすることにより製造の過程で吸収したエネルギーや他者が触れたエネルギーなどを浄化します。

次にカードの一枚一枚に触れて、あなたのエネルギーをカードに注ぎこみ、なじませます。カードとの一体感が生じてカードとより繋がりやすくなります。

カードの引き方に決まりはありませんが、カードの束の中から1枚を選ぶ「1枚引き」と3枚選び、それぞれ過去・現在・未来、としてメッセージを受け取る「3枚引き」が一般的です。

「3枚引き」は総合的なメッセージの読み取り方も必要となり、少し複雑です。
初心者はシンプルな「1枚引き」から始めるのが良いと思います。

カードの引き方はいくつかありますが、一例を示します。

まず、リラックスして呼吸を整え、雑念を払い心が静かになるように整えます。

そして頭の中で又は口に出して聞いてみたいことを質問します。あなた以外の方のためにカードを引くときは、その方に質問を尋ねてもらったり、思い浮かべてもらいます。

質問のやり方は、単純に「はい」「いいえ」で答えられない内容にするのが望ましいです。

例えば、〇〇の状況において知るべきことは何ですか?△△の問題に隠されている本質は何ですか?など何かアドバイスを下さいと求めるような感じです。

質問を決めたらカードを手に持ち、心を静めてカードを切ります。

カードを切っていくうちに心のなかで「ストップ!」「これでよい!」という直感を受け取ったり、何となくそんな感じがしたらカードを切るのをやめて、これと思うカードを引きます。

カードから情報を読み取るリーディングは直感を大切にします。
カードの絵柄と書かれている言葉を見ながら心に浮かんでくるものを受け取ります。

受け取り方は人によって異なりますが、心に浮かぶ声や想い、ビジョンなどがあります。
そうしたものを些細なことであっても否定せずに信頼して受け取ることが大切です。

カードのリーディングは、まずはあなたの直感を使ってカードからメッセージを受け取り、その後にガイドブックのカードの説明を読み、理解を深めます。

そうすることで、あなたにとって必要な情報が得られます。

あなたの直感とガイドブックの説明が異なる場合は、あなたの直感を優先してください。

また、カードを切る途中で飛び出してくるカードがある場合、そのカードにも必要なメッセージが含まれるので大切にしてください。

デイリーガイダンスオラクルカードを使った感想は?

この記事を読んで下さっているあなたのために1枚引きでカードを引きました。

出てきたカードは、「What Do You Disire? あなたの望み」です。

「あなたの望み」

カードには若い女性の姿をした天使が横向きで描かれ、顔を正面に向けています。

背景には木や花が見えるので大きな公園のようなところかもしれません。
印象派の絵画のようなタッチで描かれ、全体的に柔らかい穏やかな雰囲気が伝わってきます。

ガイドブックの解説を見てみましょう。以下に引用します。

What Do You Disire? あなたの望み

あなたは、心がおもむくままに、自分の人生の脚本を書くことができます。

自分がしたいこと、望むものが何なのかをはっきり自覚し、それを受け入れる気持ちが生まれれば、まるで魔法のように、望むものすべてがもたらされるでしょう。

あなたは、次に何をすべきかを示してくれるしるしを待っていたようです。それがこのカードを引いた理由です。

天使は、答えが外側ではなく、あなたの内側からもたらされる事実を知らせています。変化を起こすためには、まず自ら欲するものを自ら決めなくてはなりません。

瞑想のための時間を作り、心に宿る真の願望を見極めましょう。あなたには、他のすべての人と同様に、真実のものを得る資格があるのです。

その他の意味
○願望を実現させるため、前向きなイメージを思い浮かべ、前向きな言葉を使う
○願いをはっきりさせる
○願いが実現することを祈るとき、怖れの気持ちや罪の意識をすべて解き放つ

筆者は、自分の人生の脚本は、誰かが指示してくれるのではなく、自分が望むことを明確にして、その状態を受け入れることで実現できるという教えは、自分の人生やビジネスなどすべてのことに応用できる内容であるということが印象的でした。

一方、有意義な内容ですが、実践しないと何も変わらないので実践が大切とも思いました。

 

その他、デイリーガイダンスオラクルカードに関する一般的な感想です。

最初にこのカードを手にして感じたのはフレンドリーな親しみやすさです。

絵柄が難解であったり、怖い感じがするとびっくりしてしまいますが、このカードはそうした心配はまったくありません。

カードに描かれる天使は親しみやすい姿のものが多く、全体的に初めてオラクルカードを手にする方でも受け入れやすいのではと思います。

カードを見ていると天使たちが友達のように思え、もっと気軽にアドバイスを求めて良いのだと思ってしまうほどです。

カードにはキーワードと説明(5~6行)が書かれています。英語で書かれていますが、ある程度の英語力があればガイドブックを見なくても大意を知ることができます。

ガイドブックにはカードの詳しい説明があります。分かりやすく書いてあるので初心者の方でも困ることはないと思います。

スポンサーリンク

デイリーガイダンスオラクルカードをお勧めの方は?

デイリーガイダンスオラクルカードは文字どおり、日々の生活や人間関係など全般的なことに対する質問に適切なアドバイスを答えてくれるカードです。

初心者からある程度カードに慣れた方まで幅広くお勧めできます。

特にお勧めしたいのは初心者の方です。カードに描かれる天使は親しみやすい姿のものが多く、全初めてオラクルカードを手にする方でも違和感なくすんなりと受け入れやすいと思います。

ガイドブックもカードによってはスピリチュアルな専門知識を求められるものもありますが、このカードはそのようなこともありません。

カードに書かれたメッセージは具体的で分かりやすく、ポジティブで心があたたかくなります。
従って、オラクルカードを始めて使う方のカードとして強くお勧めできます。

既に別のカードを持っている方もこのカードと併用することでより日常生活に生かすアドバイスを得られることでしょう。

まとめ

デイリーガイダンスオラクルカードの意味と使い方、感想やお勧めの方を紹介しました。
このカードはドリーン・パーチュー氏の人気のオラクルカードのひとつです。

デイリーガイダンスオラクルカードは、天使の愛と存在を毎日感じていただくための道具といわれるカードです。

日常生活で困ったり、悩んでいることに対してすぐに実践できるアドバイスが受け取れ、毎日引いて役立てるのに適しています。

カードに描かれている天使たちも親しみやすいものが多く、天使が身近な存在に思えるほどです。
カードの雰囲気は穏やかでやさしい雰囲気です。

カードのメッセージは具体的で分かりやすく、ガイドブックの説明もスピリチュアル関係の専門知識がなくても理解できる内容です。

デイリーガイダンスオラクルカードは初めてオラクルカードを手にされる初心者の方から既にほかのカードを持っておられ、他のカードを探されている方など多くの方にお勧めできるカードと思います。

あなたにデイリーガイダンスにご興味をもっていただければ幸いです。

【関連記事
エンジェルオラクルカードの意味と使い方を紹介!使った感想は?
ザ・マップオラクルカードの意味と特徴、使い方と感想を紹介!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドリーン・バーチュー
オラクルカードからの便り
タイトルとURLをコピーしました