ザ・マップオラクルカードの意味と特徴、使い方を解説!感想は?

コレット・バロン=リード
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事はザ・マップオラクルカードの意味と特徴、使い方や感想を解説します。
このカードは人生という旅路を迷わずに歩むためのツールです。

これを読めば、ザ・マップオラクルカードの意味と特徴、使い方や感想を知ることができます。

それでは、あなたの現在の位置を知り、人生の目的地に進むための道しるべとなるザ・マップオラクルカードの魅力をお伝えします。

ザ・マップオラクルカードの意味と特徴は?

 

オラクルカードとは、神様や天使、妖精などの絵柄とメッセージが書かれたカードのことです。

日常生活で悩んだり、困ったとき、何か新たにことを始めようとするときなどにカードを引いてアドバイスを得ることができます。

オラクルとは、英語で「神託」「神の言葉」などの意味があります。

ザ・マップオラクルカードは、オラクルカードで有名なコレット・バロン=リード氏著作のカードです。

このカードは、54枚のカードおよびガイドブックからなります。
カードの絵柄は全体的に空想や幻想を意味するファンシーな印象です。

あたかも現実世界とは異なる別世界があり、その世界の風景や人物が描かれているように感じました。または心の中に思い描いたり、浮かんだりする心象風景が描かれているようでもあります。

カードの大きさは、H 135 × W 100 × D 35mm、一般的なオラクルカードとほぼ同様のサイズです。カードの枚数は54枚と一般的なものより多くなっています。

ガイドブックには、カードの使い方やそれぞれのカードの説明が書かれています。

また、このカードの特徴としてカードの上下の向き(正位置と逆位置)によって異なる意味づけを与えています。

正位置はボジティブなエネルギーを表し、逆位置には影の側面の意味があり、注意を促す意味があります。逆位置でも単純にネガティブという意味ではなく、非常に奥深い大切な意味を持たせています。

そのため、ガイドブックには、それぞれのカードの正位置と逆位置の意味が書かれています。

ザ・マップオラクルカードの箱には、背景には地図が、中央には外側が八角形、内側が円形の形をした鍵(かぎ)が描かれています。

鍵には東西南北の方角が示されています。
鍵の中央には鍵穴があり、鍵の左上の地図の上には鍵(かぎ)をあけるキーが見えます。

 

 

筆者はこの絵柄を見つめていると作者のコレット・バロン=リード氏より

『このカードには、人生のさまざまな場面における地図が用意されています。あなたはこのキーを使ってカードの箱を開き、カードを引いてあなたの目的地に向かってよいと思われる道を進んでください。』と言われているような気がしました。

また、54枚のカードの裏面には「Compass  方位磁石」のカードに描かれている方位磁石が4つ縦に描かれ、中央の2つには輝く光が見えます。カードの裏面も表と同様にファンシーな雰囲気が漂います。

カード(裏面)

 

あなたはこの絵柄から何を感じられるでしょうか。

ザ・マップオラクルカードの使い方、リーディングは?

 

オラクルカードを手に入れたら、まずはカードの浄化を行います。
やり方は利き手ではない方の手のひらに持ち、利き手で数回ノックします。

こうすることにより製造や流通の過程で吸収したエネルギーや他者が触れたエネルギーなどを浄化します。

または、神や天使などの聖なる存在たちに「聖なる愛以外のものすべてをカードから取り去ってくれてありがとうございます。」とお願いするのも良いです。

次にカードの一枚一枚に触れて、あなたのエネルギーをカードに注ぎこみ、なじませます。カードとの一体感が生じてカードとより繋がりやすくなります。

カードの引き方に特別な決まりはありません。

カードの束の中から1枚を選ぶ「1枚引き」、3枚を選んでそれぞれ順番に過去・現在・近未来としてメッセージを受け取る方法、のいずれかが多く一般的です。

いずれの場合も直感を大切にします。

3枚引きはそれぞれのカードに加えて、3枚のカードを合わせて総合的なメッセージの読み取りが必要なので初心者はシンプルな「1枚引き」がお勧めです。

カードの引き方はいくつかありますが、一例を示します。

まず、リラックスして心が静かになるように整えます。

そして頭の中で又は口に出して聞いてみたいことを質問します。

自分以外の人のためにカードを引くときは、その人に質問を尋ねてもらったり、思い浮かべてもらいます。

 

質問のやり方は、「イエス」「ノー」で答えられない内容にします。

例えば、○○の状況において知るべきことは何ですか?〇〇の問題に隠されている本質は何ですか?など何かアドバイスを下さいと求めるのが良いです。

質問を決めたらカードを手に持ち、心を静めてカードを切っていきます。

そしてカードを切っていくうちに心のなかで「ストップ」「やめなさい」という感覚や直感を受け取ったらカードを切るのをやめて、これと思うカードを引きます。

カードからの情報を読み取るリーディングも直感を大切にします。

リーディングのやり方は、カードの絵柄と言葉を見ながら心のなかに浮かでくるものを受け取ります。

受け取り方は人によって異なりますが、何となく湧き上がってくる内なる声や思い、ビジョンなどがあります。受け取るポイントは否定せずに信頼して肯定することです。

カードのリーディングは、まずはあなたの直感でカードからメッセージを受け取り、その後にガイドブックのカードの説明を読み、理解を深めます。

そうすることで、あなたにとって必要な情報が得られます。

カードを切る途中で飛び出してくるカードがある場合、そのカードにも必要なメッセージが含まれるので大切にします。

スポンサーリンク

ザ・マップオラクルカードを使った感想は?

「優しい庭師」

 

この記事を読んで下さっているあなたのために1枚引きでカードを引きました。

出てきたカードは、正位置の「Gentle Gardener 優しい庭師」です。

カードには青空の下、広い草原に白い卵の殻?の上に座っている2人の妖精とカタツムリ?が見えます。右上の空には白髪の老女の顔が描かれ、その様子を見ています。なんとも不思議な感じのする絵柄です。

それでは、「優しい庭師」のカードの意味をガイドブックより引用します。

優しい庭師
本来の自分でいてください。現実を共に創造してください。

−−正位置−−

今、優しい庭師があなたのもとを訪れています。そしてあなたの思考や感情や信念が、現実を作ると伝えています。

庭師は、あなたの内なるエネルギーの象徴であり、共同創造の庭に住んでいます。

あなたという存在のすべてが、現実世界に反映されるように請け負っているのです。あなたは自分で考えることを意識していますか。それはどんな性質のものですか。

無限の可能性を信じてください。そうすれば奇跡が起こります。優しい庭師は、あなたが世界に送り出すものすべてが完全なのだと伝えています。

前向きな気持ちを持ち続け、素敵なことを期待していましょう。あなたが創造する庭は、美しさにあふれています。

−−逆位置−−

あなたは怒りを抱えているのですか。あなたは何度、欠乏や限界といった言葉を口に出して、ネガティブなことを強調するのですか。

何かを望みながらも、自分にはそれを手にする価値がないと信じているなら、あなたは夢の庭に雑草を植えているのです。

このカードが逆位置で現れるときは、ネガティブな考えや自分勝手な動機を持たないで欲しいという意味です。

あなたは常に「思考」という種をまいています。雑草を植えたら、あなたの美しい庭の草花を枯らしてしまいます。

けれども悩まないでください。あなたはいつでも蒔いてしまった悪い種を取り除いて、良い種をまくことができます。

美しい庭を取り戻すための、一番強力なツールは「許し」だということを覚えておいてください。

 

この記事を読んでくださっている読者の方へ、優しい庭師から『庭に良い思考や言葉の種を蒔いて育て、美しい庭にしてください。』という素晴らしいメッセージが届きました。

筆者はこのカードを「正位置」で受け取りましたが、「逆位置」のメッセージも深みのある内容です。カードに正位置と逆位置があることでより幅広く深みのある受け取りができると思いました。

あなたは、「 優しい庭師」のカードを見てどのように感じられたでしょうか。

 

 

その他、以下はザ・マップオラクルカードに関する全般的な印象です。

カードを手にしてまず感じたのは絵柄がファンシーでまるで異次元世界のようです。

まったく知らない世界ですが、一方でどこか知っているような気もします。
もしかすると夜、寝ているときに夢の世界で訪れたことがあるのかもしれません。

カードのファンシーな感じは使い手の想像力をふくらませてくれるので、カードからのメッセージは受け取りやすいと思います。

カードの持つエネルギーは神聖さと、もうひとつ求道的な面も感じます。
人生とは何か?を学んでいきたい方を引きつけるようなエネルギーを持っているようです。

ガイドブックの説明は分かりやすくまとめられています。特にカードの「正位置」と「逆位置」の説明の言葉の使い方はリーディング全般について勉強になると思いました。

カードによってはスピリチュアルな専門知識が必要なものもありますが、このカードはそうしたことはありませんでした。

スポンサーリンク

ザ・マップオラクルカードをお勧めの方は?

 

ザ・マップオラクルカードをお勧めの方は、人生について深く知りたいと思われている方です。

初心者からある程度オラクルカードを使ったことのある方までこのカードに興味を持たれた方にはお勧めしたいと思います。

内容的には必ずしも初心者向けのカードではないですが、このカードには求道的なエネルギーを感じるので、ご興味を持たれる方には背中を押して差し上げたいと思います。

ご自身のおかれている状況を正しく理解するという点においてはすべての方にお勧めしても良いのです。

しかし、人生における現在の位置や目的地への道案内の意味合いが強いため、リーディング内容は優れていても、何か親しみや温かみが感じられないと思われる方もおられるかもしれません。

心温まるメッセージで日々の生活に新たな気づきや視点を得たいと思われる方は天使系の初心者向けのカードをお勧めしたいです。

また、既にオラクルカードを持っていて別の俯瞰的な視点で人生の問題や将来についてリーディングを行いたいという方にもお勧めします。

このカードは「正位置」と「逆位置」の解釈があるのでより幅広いリーディングができます。

まとめ

ザ・マップオラクルカードの意味と特徴、使い方とリーディング、感想やお勧めの方を解説しました。

このカードは、オラクルカードで有名なコレット・バロン=リード氏著作の54枚のカードとガイドブックからなります。

ザ・マップオラクルカードの絵柄は全体的にファンシーな感じですが、これにより想像力がふくらみ直感が得られやすくなっています。

カードの特徴としてカードの上下の向き(正位置と逆位置)によって異なる意味づけを与えており、これにより幅広い解釈ができます。ガイドブックには両方の意味の説明が書かれています。

このカードからは求道的なエネルギーを感じるので人生について深く知りたいと思われている方にお勧めしたいと思います。

必ずしも初心者向けのカードではありませんが、ご興味のある方は是非ともお試しいただきたいです。

既にカードを持っていて別のカードを探されている方で俯瞰的な視点で人生をとらえたい方にも向いていると思います。

ザ・マップオラクルカードは人生という旅路を迷わずに歩むためのツールとしてとても有用なツールです。

ご興味を持たれた方は是非ともお試しいただければと思います。

【関連記事:コレット・バロン=リード氏の他のカード
女神のパワーオラクルの意味と特徴は?使い方や感想も分かる!
スピリットアニマルオラクルの意味と特徴が分かる!使い方や感想も!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コレット・バロン=リード
オラクルカードからの便り
タイトルとURLをコピーしました