マリアオラクルカードの意味と使い方、リーディングを解説!感想は?

ドリーン・バーチュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事はマリアオラクルカードの意味、使い方やリーディング、感想を解説します。
マリアオラクルカードは聖母マリアからの慈愛にあふれるメッセージを受け取れるカードです。

これを読めば、マリアオラクルカードの意味、使い方やリーディング、感想を知ることができます。

それでは、すべてを優しく見守る聖母マリアのオラクルカードの世界へとご案内いたします。

マリアオラクルカードの意味と特徴は?

オラクルカードとは、神様や天使、妖精などの絵柄とメッセージが書かれたカードのことです。

カードを引くことで日常生活で悩んだり、困ったとき、新しいことを始めようとするときなどにアドバイスを得るものです。

オラクルとは、英語で「神託」「神の言葉」などの意味があります。マリアオラクルカードは、オラクルカードで有名なドリーン・バーチュー氏著作のカードです。

マリアオラクルカードは、44枚のカードおよびガイドブックからなります。
それぞれのカードには、聖母マリアなどの姿が描かれ、上部にはキーワード、下部には短いメッセージが書かれています。

カードの絵柄はクラシカルな趣きで宗教画のように美しく崇高な印象です。

カードの外箱の大きさは、H 135 × W 100 × D 30mm]、一般的なオラクルカードとほぼ同様のサイズです。

ガイドブックには、カードの使い方やそれぞれのカードの説明が書かれています。

エンジェルオラクルカードの箱には、美しい絵柄が使われています。
マリアが赤ん坊を抱き、その周りを天使たちが見守っています。

優しい母性と神聖さが漂う素敵な絵柄です。

この美しい絵柄を見てマリアオラクルカードに興味を引かれる方も多いのではないかと思いました。また、カードの裏面にも同様の絵柄が使われています。

筆者はこの絵柄を見つめていると言葉が心に浮かびました。

「あなたは気がついていませんが、あなたもこの絵の赤ん坊と同様に聖母マリアのふところに抱かれています。そして多くの天使たちに見守られています。ですから安心してください。あなたも、そしてすべての人も見守られているのです。」

とても暖かい気持ちが心の内側から湧き上がりました。これは聖母マリア、そして著者のドリーン・バーチュー氏からのメッセージのように思えました。

あなたはこの絵柄から何を感じられるでしょうか。

マリアオラクルカードの使い方、リーディングは?

オラクルカードを手に入れたら、まずはカードの浄化を行います。
やり方は利き手ではない方の手のひらに持ち、利き手で数回ノックします。

こうすることにより製造の過程で吸収したエネルギーや他者が触れたエネルギーなどを浄化します。

または、聖母マリアや天使などの聖なる存在たちに「聖なる愛以外のものすべてをカードから取り去ってくれてありがとうございます。」とお願いしても良いです。

次にカードの一枚一枚に触れて、あなたのエネルギーをカードに注ぎこみ、なじませます。カードとの一体感が生じてカードとより繋がりやすくなります。

カードの引き方に決まりはありませんが、カードの束の中から1枚を選ぶ「1枚引き」、3枚を選んでそれぞれ順番に過去・現在・近未来としてメッセージを受け取る方法、のいずれかが一般的です。(その他にも多数枚引きのやり方があります。)

3枚引きはそれぞれのカードに加えて、総合的なメッセージの読み取りが必要となり少し複雑です。初心者はシンプルな「1枚引き」がお勧めです。

カードを引く場合にもやり方はいくつかありますが、一例を示します。

まず、リラックスしてあなたを守ってくれている聖母マリアや天使などの聖なる存在たちとつながることを意図します。

「聖母マリアよ、そばにいてカードを使う私を見守ってください。そしてカードを通じてもたらされる聖なるメッセージを知ることができるように助けください。」

そして頭の中で又は口に出して聞いてみたいことを質問します。

自分以外の人のためにカードを引くときは、その人に質問を尋ねてもらったり、思い浮かべてもらいます。

 

質問のやり方は、YESかNOで答えを求めるのではなく、自分がどうしたいかを決めたことに対して何かアドバイスを下さいと求めるのが良いとされます。

質問を決めたらカードを手に持って切っていきます。カードを切りながら聖母マリアや天使たちに見守ってくださるようお願いします。

そして、心を静めてカードを切ります。直感に従ってカードを切るのをやめるか、又は”やめなさい”という内なる声が聞こえたらストップして、これと思うカードを引きます。

カードからの情報を読み取るリーディングも直観を大切にします。
カードの絵柄と言葉を見ながら直感を使って天使からのメッセージを受け取ります。

あなたがカードから感じたこと、内なる声、ビジョンなどの情報を大切にしてください。直感は疑わずに信頼して受け取るとだんだんとはっきりとしてきます。

カードのリーディングは、まずはあなたの直感でカードからメッセージを受け取り、その後にガイドブックのカードの説明を読み、理解を深めます。

そうすることで、あなたにとって必要な情報が得られます。

カードを切る途中で飛び出してくるカードがある場合、そのカードにも必要なメッセージが含まれるので大切にします。

スポンサーリンク

マリアオラクルカードを使った感想は?

この記事を読んで下さっているあなたのために1枚引きでカードを引きました。

出てきたカードは、「HOME 家庭」です。

カードには横を向いた天使の姿が描かれています。天使の表情からは何かを語りかけようとしているようにも見受けられます。神聖で落ち着いた感じのする絵柄です。

それでは、「HOME  家庭」のカードの意味をガイドブックより引用します。

HOME  家
私は、家に関する導きを信頼し、それに従います。

あなたがこのカードを引いたのは、家の中で起きていることを心配しているからです。聖母マリアは、あなたを見守りながら、家庭生活をより良くするための聖なる導きを送っています。

あなたの中で家の役割を果たす心に多くの愛を受け容れて、ポジティブな変化を期待してください。

あなたの家庭生活でのあり方は、幸福感や人間関係、そして健康にまで影響を与えます。それゆえ、安らぎと安全、そして幸せに満ちた環境を実現するために行動することが大切です。

しかし、変化はたとえポジティブなものであっても、見知らぬものへの恐れのために脅威となりえます。

より良きものを得るための変化に抵抗している自分に気づいたら、聖母マリアと天使たちにそばに来てもらい、勇気とサイン、そして導きを与えてもらいましょう。

与えられたメッセージを信頼し、それに従いましょう。

 

聖母マリアならでは素敵なメッセージです。

この記事を読んでくださっている読者の方へ、聖母マリアから家庭生活を大切してくださいというメッセージが届いたことは素晴しいと思いました。

あなたは、「 HOME 家」のカードを見られてどのように感じられたでしょうか。

 

その他、以下はマリアオラクルカードに関する全般的な印象です。

カードを手にしてまず感じたのは上品さと優しさです。カードの持つエネルギーはきめ細やかで柔らかく、優しく育くむ母性的な感じがします。

絵柄は宗教画のような神聖な雰囲気のものが多く、自分の中の神聖さを目覚めさせてくれます。
カードの絵柄とカードに書かれた文字からメッセージが比較的読み取りやすいと思いました。

ガイドブックの説明も分かりやすくまとめられています。カードによってはスピリチュアルな知識が必要なものもありますが、このカードはそうしたことはありません。

スポンサーリンク

マリアオラクルカードをお勧めの方は?

 

マリアオラクルカードをお勧めの方は、初心者からある程度オラクルカードを使ったことのある方まで幅広くお勧めできます。

健康、人間関係や恋愛、経済状態、仕事、スピリチュアルなど幅広い分野の問題や悩みなどに活用できます。

カードの持つエネルギーの傾向は、やわらかく、やさしい母性的な感じなので一般的には男性よりも女性に好まれると思います。

しかし、男性にも自分の中の女性エネルギーに目覚め、活性化するためにお勧めしたいカードでもあります。

また、初めてオラクルカードを使うような初心者にもお勧めできます。
カードの絵柄から情報が読み取りやすく、ガイドブックの説明も分かりやすいです。

数あるオラクルカードの中ではやや地味な感じのするカードですが、柔らかく優しい雰囲気で適切なメッセージを届けてくれる良いカードのひとつと思います。

まとめ

マリアオラクルカードの意味、使い方とリーディング、感想やお勧めの方を解説しました。

マリアオラクルカードは、ドリーン・バーチュー氏著作のオラクルカードです。
カードは、44枚のカードおよびガイドブックからなります。

それぞれのカードには、天使の姿が描かれ、上部にはキーワード、下部には短いメッセージが書かれています。カードの絵柄はクラシカルな趣きがあり、宗教画のように美しく崇高な感じです。

カードの持つエネルギーはきめ細やかで柔らかく、優しく育くむ母性的な感じがします。しかし、女性向けというわけではなく、男性の方にも自分の中の女性エネルギーに目覚め、活性化するためにお勧めしたいカードでもあります。

カードの絵柄とカードに書かれた文字からメッセージが比較的読み取りやすく、ガイドブックの説明も分かりやすく書かれています。

健康、人間関係や恋愛、経済状態、仕事、スピリチュアルなど幅広く活用でき、さまざまな問題や悩みなどに解決の糸口を与えてくれます。

マリアオラクルカードは初心者からある程度カードに慣れ親しんだ方も含めて、お勧めできるカードのひとつです。

日本語版は販売終了となり入手するのが難しくなってしまいましたが、もし機会がありましたらぜひとも手に取っていただきたいカードのひとつです。

【関連記事】
大天使ガブリエルオラクルカードの意味と特徴、使い方や感想を紹介!
エンジェルオラクルカードの意味と使い方を紹介!使った感想は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドリーン・バーチュー
オラクルカードからの便り
タイトルとURLをコピーしました