エンジェルズ&アンセスターズオラクルカードに意味と特徴は?使い方も!

外国のカード(その他)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事はエンジェルズ&アンセスターズオラクルカードの意味と特徴、使い方や感想を紹介します。このカードは天使や祖先・先人たちからの英知を受け取るツールです。

これを読めばエンジェルズ&アンセスターズオラクルカードの意味と特徴、使い方や感想を知ることができます。

それでは、天使や祖先の人々・先人たちと繋がり、英知や聖なる知恵をもたらしてくれるエンジェルズ&アンセスターズオラクルカードの魅力をお伝えします。

エンジェルズ&アンセスターズオラクルカードの意味と特徴は?

オラクルとは、英語で「神託」「神の言葉」などの意味があります。

オラクルカードとは、絵柄とメッセージが書かれた高次元の存在からのメッセージを伝えるカードです。

日常生活での問題や人間関係、将来のことなどで悩んだり、知りたいことなどについてカードを引いてアドバイスを受け取ります。

エンジェルズ&アンセスターズオラクルカードはイギリスで人気の高い天使のエキスパートで作家でもあるカイル・グレイ氏による作品です。アートワークは、リリー・モーゼス氏が手がけています。

カードの外箱のサイズは、H 135 × W 100 × D 35mm。カードは一般的なオラクルカードとほぼ同様のサイズですが、枚数が55枚と多いので外箱はやや厚くなっています。

カードの箱の中にはカードとガイドブックが入っています。
ガイドブックには、カードの使い方やそれぞれのカードの説明が書かれています。

55枚のカードはテーマにより以下の4つの種類に分けられています。

  • 聖者(30枚)
  • ガーディアンとメッセンジャー(12枚)
  • 戦士のシンボル(9枚)
  • 季節(4枚)

カードの絵柄には、天使や祖先の人々・先人たち、動物、自然、天体などが描かれています。
絵柄は、大地に足をどっしりとつけたような安定感を感じます。

カードの下部にはキーワードと短いメッセージが書かれています。
例えば、「預言者」のカードの場合はこんな感じです。

キーワード:預言者
メッセージ:今の状況の向こう側にあるものを見る

 

エンジェルズ&アンセスターズオラクルカードの外箱の表紙には、「アニマルガーディアン」のカードの絵柄が使われています。

絵柄は太陽を背景に正面を向いた女性の天使の姿です。
女性の天使は両手に小鹿を抱え、多くの動物たちに囲まれています。

天使と動物、そして大地と一体化した安定感のある自然のエネルギーを感じます。
また、故郷の実家に帰ったようなやすらぎも感じます。

 

 

このカードはどのような意味が込められているのでしょうか?

ガイドブックよりこのカードの意味を一部抜粋して引用します。

アニマルガーディアン

自分の本能を信じる

メッセージ
自分自身、そして自分の才能についてより多くを学ぶため、内なる動物の魂の力強さを信頼しましょう。

作者のカイル・グレイ氏は、このカードを手にされる方に『あなたの中にある動物の魂としての力強さを思い出してください。』というメッセージとして伝えようとしたのかもしれません。

あなた自身と繋がり、真の人生を生きるために本能を信じてくださいという素晴らしいメッセージです。

 

また、カードの裏面は藍色を背景に円形の時計の文字盤のようなものが描かれ、その上部には左右に2本の枝があり、ふくろうが羽を広げて止まっています。

ふくろうのスピリットが森羅万象の見張り番のように自然界を見守っているような印象です。
裏面も素敵なデザインです。

 

カード(裏面)

 

エンジェルズ&アンセスターズオラクルカードの使い方、リーディングは?

 

エンジェルズ&アンセスターズオラクルカードの使い方やリーディング(読み取り方)を説明します。

カードを手に入れたら、まずはカードの浄化を行います。

やり方は利き手ではない方の手のひらに持ち、利き手で数回ノックします。
こうすることにより製造や流通の過程で吸収したエネルギーなどを浄化します。

神や天使などの聖なる存在に「聖なる愛以外のものすべてをカードから取り去ってくれてありがとうございます。」とカードの浄化をお願いするやり方でもよいです。

次にカードの一枚一枚に触れて、あなたのエネルギーをカードに注ぎ込みます。
こうすることであなたとカードとの一体感が生まれ、カードとより繋がりやすくなります。

ガイドブックには「カードとつながる儀式」として東西南北の四方の守護者たち語りかけるやり方が詳しく書かれているので参考にされてください。

カードの引き方について、ガイドブックには1枚引き、2枚引き、3枚引き、7枚引き、9枚引きのスプレッド(カードの並べ方)が書かれています。

初心者は分かりやすい1枚引きがおすすめです。
カードに慣れてきたらいろいろと試されるのもよいでしょう。

 

カードの引き方はいくつかありますが、一例を示します。

まず、深呼吸を数回行い、気持ちを落ち着かせてリラックスします。
天使などの聖なる存在たちに護ってもらうようにお願いするのもよいです。

そして頭のなか又は口に出して聞いてみたいことを質問します。
自分以外の人のためにカードを引くときは、その人に質問を尋ねてもらったり、思い浮かべてもらいます。

よいアドバイスを引き出すために質問は、単純に「Yes」「No」で答えられる内容にするのは好ましくありません。

例えば、〇〇の状況において知るべきことは何ですか?△△の問題に隠されている本質は何ですか?現在の道を進めるとどのようなことが起こりますか?などのようにするのがよいです。

質問を決めたらカードを手に持ち、心を静めてカードを切っていきます。

カードを切るうちに心のなかで「ストップ!」「やめなさい!」という直感を受け取ったり、何となくそのような感じがしたらカードを切るのをやめて、これはと思うカードを引きます。

また、カードを切る途中で飛び出してくるカードには、必要なメッセージが含まれるので大切に残しておきます。

 

カードからの情報を読み取るリーディングも直感を大切にします。

カードの絵柄を見ながら直感を使い、心に浮かんでくる情報を受け取ります。
受け取り方は人によって異なりますが、心に浮かぶ声や想い、ビジョンなどがあります。

最初はぼんやりとして微かな感じですが、そうしたものを「自分が考えたこと」などど否定せずに信頼して受け取ることが大切です。

カードのリーディングは、まずはあなたの直感を使ってカードからメッセージを受け取り、その後にガイドブックのカードの説明を読み、理解を深めます。

あなたの直感とガイドブックの説明が異なる場合は、あなたの直感を優先してください。

また、カードを引いた結果、もっと情報を知りたいと思ったときは追加でもう一枚引くことができます。

 

スポンサーリンク

エンジェルズ&アンセスターズオラクルカードを使った感想は?

 

この記事を読んで下さっているあなたのために1枚引きでカードを引きました。

出てきたカードは「騎士」です

騎士が剣を下に向けて胸の前で両手に持ち、静かな表情で目を閉じています。
場所は建物の中のようで、後方には赤い花をつけた植物も見えます。

筆者はこの「騎士」のカードを見てまず、騎士道精神のことが頭に浮かびました。
一般的に知られる騎士道精神とは、主君への忠誠、そして優れた戦闘能力、勇気、高潔さ、礼儀正しさ、寛大さ、崇高なふるまいなどです。

このカードの意味する騎士の「主君への忠誠」とは単に自分が使える主君についてだけではないと思いました。すなわち、『自分自身という主君に対して忠誠をつくしなさい!』という意味も含まれるのものと解釈しました。

 

さて、この「騎士」のカードにはどのような意味が込められているのでしょうか。
以下にガイドブックより引用します。

騎士

勇敢かつ誠実であれ

メッセージ
たやすいことではなくても、正しい行いをしましょう。正しく偽りなくあるためのよりどころとなるものを守りましょう。

騎士について
カードに描かれているのは、輝く鎧に身を包み、携えた剣で王を守ることに全てを捧げる騎士です。聖杯の守護者であり、あなたの精神的成長を守る存在でもあります。騎士が象徴するものは、あなたの中にいる戦士にほかなりません。

戦士のエネルギーは、男性にも女性にも宿ります。騎士が手にする剣、身につける鎧は勇気と強さを意味しますが、イラストをよく見ると頬に涙が流れています。この涙は、弱い面も見せたいという思い、そして自分が守っているものに対する愛情を示すものです。

さらなるメッセージ
今大切なのは、尊ぶ気持ちのエネルギーです。自分にとって大切なもの、そして自分が守るべきものについて理解するよう、うながされています。反対意見がある状況に置かれているなら、何よりも誠実さを意識しましょう。

物事の進展が遅く感じられても、そうしていれば最後にありあまる豊かさで報われます。
あなたは勇気の光で包まれ、支えられています。

このカードはまた、正義をもたらします。正義を待ち望んでいるなら、すべては宇宙のエネルギーによってあるべき状態に戻されるので、自らの意思で何かをする必要はありません。

最近何かを失敗してしまった人は、その失敗の原因は自分にあることを認め、状況を良くしていこうという気持ちが大切です。

自らが進むべきスピリチュアリティの道を守ろうと感じているなら、一歩下がり、スピリチュアリティに守ってもらいましょう。

 

戦士として勇気と強さ、誠実さ、そして優しさを持つこと、そして誠実さがとても大切なことを伝えているようです。

あなたは、この「騎士」のカードを見てどのように感じられたでしょうか?

 

 

その他、以下はエンジェルズ&アンセスターズオラクルカードに関する全般的な印象です。

カードを手にしての印象は、繰り返しになりますが、大地のエネルギーと一体となったような地に足のついた落ち着いたエネルギーを感じました。

また、カードを見つめていると高次元の存在たちとの繋がりを感じました。
特に天使や人物、動物の目の輝きや表情にそうしたものを感じました。

カードは下部にキーワードと短いメッセージが英語で書かれています。
特別、難しい単語は使われていないのでガイドブックを見なくても大体の意味は知ることができます。

カードの絵柄は主テーマとなる天使や人物、動物などのほか、よく見ると背景に模様や小動物、天体などが描かれています。

それらも含めてじっくりと見ていると直感が刺激され、いろいろな想いや言葉が浮かんできて興味深いです。
そうしたこともあり、カードからメッセージを読み取るのはやり易い部類のカードと思います。

また、ガイドブックの各カードの説明は、①メッセージ、②キーワードの意味、③さらなるメッセージ、と3つに整理されて書かれており、読みやすいです。

カードの中にはそうした区分けがなく、ガイドブックに説明が書かれているものもあるからです。

ガイドブックの文章は、難しい表現は少なく分かりやすいです。初心者の方であっても読むことは難しくないと思います。

しかし、簡単に書かれていても奥深い内容も含まれているので、スピリチュアル関係のことも学ばれるとより理解が深まることでしょう。

このカードは、日常生活の細かい問題、人間関係や恋愛、健康や経済の問題など幅広い問題に対してアドバイスを受け取ることができます。
特にスピリチュアル面の成長のために使うのがよいと思いました。

スポンサーリンク

エンジェルズ&アンセスターズオラクルカードをお勧めの方は?

 

エンジェルズ&アンセスターズオラクルカードは、派手さはなく、どちらかといえば地味な部類に入るかもしれませんが、カードもガイドブックもよく作りこまれたとても実用的なカードという印象です。

エンジェルズ&アンセスターズオラクルカードは、初心者からある程度オラクルカードを使われた経験者も含めて幅広くお勧めできるカードです。

自然の中や動物と一緒にいると落ちつく方、天使や祖先・先人とのつながりを大切にしたい方にはお勧めします。

忙しさに追われて自分自身を見失いがちな方、リラックスしたい方にも良いです。

また、スピリチュアルなことに興味があり、自分自身のことをよく知りたい、精神性を向上したいと思われている方にもお勧めです。

このカードを使うことで天使や祖先の人々・先人たちからのメッセージを受け取るとともに自己の内なる世界ともつながり、さまざまな知恵が目の前に開かれることでしょう。

 

まとめ

エンジェルズ&アンセスターズオラクルカードの意味と特徴、使い方とリーディング、感想やお勧めの方を紹介しました。

エンジェルズ&アンセスターズオラクルカードは、天使や天使や祖先の人々・先人たちと繋がり、愛と神秘に満ちたメッセージをもたらしてくれるものです。

このカードは、人気作家でもあるカイル・グレイ氏の作品で、アートワークはリリー・モーゼス氏が手がけています。

このカードは、55枚のカードとガイドブックからなります。
カードの絵柄には人物や動物、自然、天体などが描かれています。

55枚のカードは、聖者のカード(30枚)、ガーディアンとメッセンジャー(12枚)、戦士のシンボル(9枚)、季節(4枚)の4つにグループに分かれます。

カードの絵柄は、大地に足をどっしりと着けたような安定感と安心感があり、見るものをほっとさせてくれる魅力があります。

ガイドブックはカードの使い方、各カードの説明などが分かりやすく記載されています。

エンジェルズ&アンセスターズオラクルカードは、やや地味な印象もありますが、初心者から経験者まで幅広い方にお勧めできるよいカードのひとつです。

自然や動物が好きな方、天使や祖先・先人とのつながりを大切にしたい方、スピリチュアル関係に興味があり、自分自身のことをよく知りたい、精神性を向上させたい方などにお勧めです。

ご興味をお持ちになられた方は是非ともお試しになってみてはいかがでしょうか。

【関連記事
ソウルコーチングオラクルカードの意味と特徴、使い方や感想を解説!
ミスティカルウィズダムカードの意味と使い方?リーディングを解説!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
外国のカード(その他)
オラクルカードからの便り
タイトルとURLをコピーしました