スターシードオラクルの意味と特徴は?使い方や感想も紹介!

外国のカード(その他)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事は、スターシードオラクルの意味と特徴、使い方や感想を紹介します。

このオラクルカードは、スターシードと呼ばれる魂の持ち主に向けて作られたものです。
あなたもこれを読めば、スターシードオラクルの意味と特徴、使い方や感想を知ることができます。

それでは、あなたのスターシードの魂を思い出し、今生の使命に気づかせサポートしてくれるスターシードオラクルの魅力をお伝えします。

スターシードオラクルの意味と特徴は?

 

オラクルとは、英語で「神託」「神の言葉」などの意味があります。

一般的にオラクルカードとは、神様や天使などのスピリチュアルな存在からのメッセージと絵柄が書かれたカードのことです。

日常生活で困ったとき、悩みごとがあるとき、新たに何かを始めようとするときなどにカードを引いてアドバイスを受け取るものです。現在、大型書店などでは多数のオラクルカードが販売されています。

スターシードオラクルは「ワークユアライトオラクルカード」の作者でベストセラー作家でもあるレベッカ・キャンベル氏の作品です。

美しいアートワークは「ワークユアライトオラクルカード」と同じくダニエル・ノエル氏です。

 

スターシードとは、宇宙由来の魂を持つ人のことです。今世に地球に生まれる前に宇宙の別の星で生きた経験があるとされます。

スターシードオラクルは、53枚のカードとガイドブックからなります。

カードの箱のサイズは、H 137 × W 100 × D 43mm、一般的なオラクルカードとほぼ同様のサイズですが、カードの枚数が多いのでやや厚みがあります。

箱の形状は一般的なオラクルカードとは異なりカードを立てて上から開く形になっており、ユニークです。箱の三角形の基部に引いたカードを置くこともできます。

ガイドブックには、カードの使い方、各カードの意味などが書かれています。

カードの絵柄には、宇宙や自然、神殿、遺跡、人物などが描かれ、美しく幻想的な印象です。
どのカードの宇宙的な感覚にあふれ、とても魅力的です。

このスターシードオラクルは、前作のワークユアライトオラクルカードと同様にスターシードに向けに作られた感じがします。

どちらかというとワークユアオラクルカードはスターシードに向けて「気づかせる、思い出す」というエネルギーを感じますが、このスターシードオラクルは目覚めたスターシードが使命を果たせるように「サポートする」といったエネルギーを感じます。

また、53枚のカードの裏面にも美し絵柄が使われています。
こちらも星々や星雲などの宇宙や山などを組み合わせた幻想的な雰囲気です。

 

カード(裏面)

 

スターシードオラクルの使い方、リーディングは?

 

カードを使ってメッセージを受け取る手順はガイドブックによると概ね以下のとおりです。

1.アチューンメントを行う

アチューンメントとは高次元の存在などにエネルギーの通り道を開くことです。
ガイドブックによると3つのアチューンメントのやり方が説明されています。

スターシードオラクルの箱を①星に向けて、②胸に当てて、③下(地面の方向)に向けて、アチューンメントの言葉を唱えます。

3つのうちの、①星に向けてのアチューンメント、をガイドブックより引用します。

私は、天体とアカシックレコードにアクセスします。
星の守り手、星の先祖、光の評議会、高い領域の存在へ、どうぞ私にもとへ来てください。

偉大なるスターマザーへ、私はあなたの胸に抱かれています。
祖母である月へ、あなたのリズムにゆだねます。
祖父である太陽へ、私はあなたに守られています。

 

2.リーディングの基本的なステップ

次にカードの意味を読み取るリーディングのやり方です。

・ステップ1 魂の聖なる領域に入る

リーディングを始める前に、自分は魂の神聖な領域に入ることを宣言します。
前述の「アチューンメント」を行ったり、ガイドブックに書かれた祈りを唱えます。

・ステップ2 シャッフルしてつながる

カードをシャッフル(混ぜ合わせる)します。
そして答えやガイダンスを受け取りたい質問や祈りに集中します。

・ステップ3 カードを分けて並べる

カードを3つの山に分けて、その後1つの山に戻します。
それから自分の前にカードを広げます。

・ステップ4 カードを選ぶ

直感によりカードを選びます。
ガイドブックに書かれたスプレッド(1枚引き、2枚引き、3枚引き等)から選んだものに応じて必要な枚数を引きます。

・ステップ5 カードに話しかけてもらう

ガイドブックを参照して選んだスプレッドを使ってカードのリーディング(読み取り)を行います。直感を使ってカードからのメッセージを受け取ります。

ガイドブックに書かれた該当のカードのメッセージと意味を読み、直感によるメッセージと合わせて情報を受け取ります。

 

スポンサーリンク

スターシードオラクルを使った感想は?

 

この記事を読んで下さっているあなたのために1枚引きでカードを引きました。
出てきたカードは「クジラとシャチ」です。

カードに書かれたメッセージは、

クジラとシャチ
魂の歌を歌う・音が持つバイブレーション・深く飛び込む

です。

「クジラとシャチ」のカードは星々の輝く美しい宇宙空間をクジラとシャチが複数のクジラとシャチが気持ち良さそうに泳いています。

筆者はこのカードを見ていると以下のような言葉が浮かんできました。

『私たちクジラとシャッチの魂は宇宙の遠く彼方からやってきました。この地球においてあなたがたスターシードをサポートするためです。あなたは既に偉大な力を持っているのでそのことに気づき、ゆったりとした気持ちでそのミッションを果たしてください。』

クジラとシャチは同類の哺乳類の海の動物です。
何か不思議な感じですが、クジラとシャチから応援されているという感じが伝わってきます。

この「クジラとシャチ」のカードはどのような意味を持つのでしょうか。
ガイドブックより以下に引用します。

クジラとシャチ
魂の歌を歌う・音が持つバイブレーション・深く飛び込む

クジラとシャチは、地球に愛のバイブレーションを根付かせるために宇宙から来た生き物です。世界中の海を泳ぎながら愛のバイブレーションを歌にして届けているのです。

クジラとシャチの存在は、地球の磁場にも影響を及ぼし、その鳴き声を聞くと私たちも自分の魂の歌を歌いたくなります。

クジラの目の中を覗いてみましょう。クジラは本当のあなたを一瞬のうちに見て取ります。それはきっと忘れられない経験になるでしょう。クジラは、あなたの体、アイデンティティ、個性、経歴を超越した、あなたの魂を見ているからです。

このカードを引いたら、本当の自分を見つけましょう。本当の自分に敬意を払いましょう。心を開いて、すべてを受け止めましょう。心を開いて、すべてを受け止めましょう。あなたの怖れ、疑い、重荷は置いてきてください。あなたに少しでも不調和があれば、改善しましょう。

本当のあなたを他人に見せてください。あなたも、他人の本当の姿を見てください。あなたの気がかりや欠点を忘れて、あなたに少しでも不調和があれば、改善しましょう。

貴方の心臓の四つの部屋で響いている歌を、世界の四方向すべてに向けて歌いましょう。苦しみと痛みの覆いを剥いて、あなたの魂の歌を歌ってください。そして、出会う人すべての、表面ではなく魂を見つめるようにしてください。

スターシードへの質問
どのように、あなたの魂の歌を歌うことができますか?

 

この記事を読んで下さっているあなたは、このカードのメッセージをどのように感じられましたでしょうか。

筆者は、メッセージの中にある「本当の自分を見つけましょう。本当の自分に敬意を払いましょう。心を開いてすべてを受け止めましょう。」という言葉が特に心に響き、大切にしたいと思いました。

 

 

その他、以下はスターシードオラクルについての全般的な印象です。

まず、このカードは名前の通り、一般的なオラクルカードとは異なり、作者がスターシードをサポートするために作られたカードというように感じます。

さまざまなカードを見ていると「ミッション(使命、重要な任務)」という言葉が何度も浮かんできます。

スターシード達が自分のミッションを思い出すための仕掛けのようなものが至るところにちりばめられているような印象です。

また、このカードは絵柄を見ていると直観によるメッセージが湧き上がってくるので、情報は受け取りやすいと思いました。

ガイドブックのカードのメッセージは、スターシードとしてその使命を思い出すこと、使命を果たすうえで必要な情報などが書かれています。

ガイドブックは、スピリチュアルな知識が必要な内容も含まれますが、難解というほどではないです。初心者でも分かりにくい箇所は繰り返し読めば大体の意味は分かると思います。

スポンサーリンク

スターシードオラクルをお勧めの方は?

 

スターシードオラクルをお勧めの方は、自分がスターシード、地球に生まれる前に宇宙の別の星で生きた経験がある、宇宙由来の魂だと気づいている方、及び何となくそのように感じている方です。

宇宙や自然が好きな方、神秘的な世界に興味があったり、第六感などが発達している方なども相性が良いかもしれません。

そうした方が使うと、スターシードとしての魂を思い出し、今生の使命に気づき、サポートしてくれることでしょう。

もし、あなたがスターシードという言葉も知らず、オラクルカードも初心者であっても、このカードに魅かれる場合はカードを使ってみることをお勧めします。

そうした場合には、スターシードである可能性が高いのでカードを使うことで潜在的な部分が活性化されることでしょう。

このカードは、日常生活に関すること、仕事や恋愛を含む人間関係、人生設計などといった一般的な内容についてのアドバイスを得る目的のために使うのは、あまりお勧めできません。そのような目的の場合は他の適したカードが好ましいと思います。

まとめ

スターシードオラクルの意味と特徴、使い方、感想やお勧めの方を紹介しました。

このカードは、スターシードがその魂を思い出し、今生の使命に気づき、サポートするためのものです。

カードの作者は「ワークユアライトオラクルカード」で有名なレベッカ・キャンベル氏、アートワークも同じくダニエル・ノエル氏です。

スターシードオラクルは、53枚のカードとガイドブックからなります。

各カードには、宇宙や自然、神殿、遺跡、人物などが描かれています。どのカードの宇宙的な感じで美しく幻想的です。

個人的な印象では、どちらかというとワークユアオラクルカードはスターシードに向けて「気づかせる、思い出す」という感じですが、スターシードオラクルは目覚めたスターシードが使命を果たせるように「サポートする」といった感じがしました。

スターシードに向けて作られたオラクルカードといった感じで必ずしも万人向きではありませんが、美しく幻想的なこのカードに魅力を感じた方には是非とも使っていただきたいカードです。

【関連記事】
ワークユアライトオラクルカードの意味と特徴は!使い方や感想も?

 

TVCMで話題の【ココナラ占い】無料会員登録はこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク
外国のカード(その他)
オラクルカードからの便り
タイトルとURLをコピーしました