ソウルコーチングオラクルカードの意味と特徴、使い方や感想を解説!

デニス・リン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事はソウルコーチングオラクルカードの意味や使い方、感想などを解説します。このカードは人生の使命など魂からのメッセージを受け取るためのツールです。

あなたもこれを読めば、ソウルコーチングオラクルカードの意味や使い方、感想などを知ることができます。

それでは、穏やかなエネルギーに満ちたソウルコーチングオラクルカードの魅力をお伝えいたします。

ソウルコーチングオラクルカードの意味と特徴は?

オラクルカードとは、神様や天使、妖精などの絵柄とメッセージが書かれたカードです。

日々の生活や仕事や人間関係などで悩んだり、困ったとき、新しいことを始めようとするときなどにカードを引いてアドバイスを得るものです。

オラクルとは、英語で「神託」「神の言葉」などの意味があります。

ソウルコーチングオラクルカードは、ベストセラー作家のデニス・リン氏の作品です。同氏はいくつかのオラクルカードを作られていますが、これは最初に作られたオラクルカードです。

このオラクルカードはその名前のとおり、あなたの魂からのメッセージを受け取るために作られたものです。

魂はあなたに対して常にメッセージを与え続けてくれていますが、一般的にはそうしたメッセージになかなか気づくことができません。

このカードは、魂からのメッセージを気づかせてることにより、あなたの人生の目的の達成と才能の開花を助けてくれるものです。

ソウルコーチングオラクルカードは、52枚のカードとガイドブックからなります。

それぞれのカードには、太陽を思わせる円形枠の中央にシンプルで心温まるようなイラストが描かれ、上部にはキーワード、下部にはメッセージが書かれています。

カードの外箱の大きさは、H 135 × W 100 × D 33mm]、一般的なオラクルカードとほぼ同様のサイズです。

ガイドブックには、①カードの意味、②魂があなたに知らせたいこと、③このカードのアファメーション、の3つの内容が書かれています。

アファメーションとは、自分自身に対する肯定的な宣言のことです。

ソウルコーチングオラクルカードの箱には、52枚のカードのうちの1枚の「エネルギー」の絵柄が使われています。

「エネルギー」

「エネルギー」のカードの中央の赤い円と中に白く光るものは太陽を表しているように感じられました。太古より無限のエネルギーを供給している太陽にシンクロしているかのようです。

筆者がこのカードを見ていて心に浮かんだ言葉は以下のとおりです。

『あなたの内側には無限の光とエネルギーがあります。目を閉じて内面を感じ取ってください。
大いなる光のエネルギーを感じ取れるはずです。

あなたは子供のころからそのエネルギーのことを知っていました。今、そのことを思い出すことで内側の光は輝きを増します。』

では、「エネルギー」のカードはどのような意味を持つのでしょうか、ガイドブックより引用します。

Energy エネルギー

カードの意味

活力、健康、癒し、情熱・・これらの資質があなたの中で大きく発展しつつあります!

あなたはヒーラーであり、宇宙の生命力が流れる媒体なのです。エネルギーフィールドを感知する能力も劇的に伸びています。

魂があなたに知らせたいこと

本当の気持ちを言わずに我慢していると、身体も心も消耗します。周囲を喜ばせるために自分をないがしろにすると、生命力が弱まります。

懸命にみんなの期待に応えようとしながら、自分の欲求を満たすことを忘れていると、エネルギーフィールドが曇ってきます。

けれど感情と要求を自然に、そして自由に表現できるようにすれば、内面のエネルギーは急激に拡大していのです。

自分の資源だけに頼ればすぐに消耗してしまいますが、創造主の神聖な光があなたの中を流れるようにすれば、魂は簡単にエネルギーを補充できます。

このカードのアファメーション

「癒しのエネルギーと膨大な活力が、私の中を無理なくたやすく流れます。」

筆者は、創造主の神聖な光とつながり、自分を大切にすることが生命力を高めることになるというように受け取りました。

あなたはこのカードについてどのように感じられたでしょうか。

また、カードの裏側は茶色とクリーム色の2色の色どりに可愛らしい鳥のイラストと模様が描かれています。カードの表面・裏面ともに柔らかく親しみやすい雰囲気です。

カード(裏面)

ソウルコーチングオラクルカードの使い方、リーディングは?

オラクルカードを手に入れたら、まずはカードを浄化します。方法は利き手ではない方の手のひらに持ち、利き手で数回ノックします。

こうすることでカードが作られた過程で吸収したエネルギーや他者が触れたエネルギーなどを浄化します。

次にカードの一枚一枚に手で触れて、あなたのエネルギーをカードに注ぎこみ、なじませます。
そうすることでカードとの一体感が生まれ、あなたとカードが繋がりやすくなります。

カードの引き方には特に決まりはありませんが、カードの束の中から1枚を選ぶ「1枚引き」と、3枚を選んでそれぞれ順番に過去・現在・近未来としてメッセージを受け取る「3枚引き」のいずれかが一般的です。

3枚引きはそれぞれのカードに加えて、総合的なメッセージの読み取りが必要で複雑になるので、初心者はシンプルな「1枚引き」がお勧めです。

カードを引く場合にもやり方はいくつかありますが、一例を示します。

まず、リラックスしてあなたを守ってくれている天使などの聖なる存在たちとつながることを意図します。そして頭の中で又は口に出して質問をします。

一般的にオラクルカードは、「YES/NO」で答えを求めるような質問には、分かりやすい答えが得られにくいといわれています。

自分がどうしたいかを決めたことに対して何かアドバイスを下さいと求めるのが良いとされます。

質問を決めたらカードを手に持って切っていきます。カードを切りながら天使などの聖なる存在たち見守ってくださるようお願いします。

そして、心を静めてカードを切ります。直感に従ってカードを切るのをやめるか、”ストップ”という内なる声が聞こえたら切るのをやめて、これと感じるカードを引きます。

カードのリーディング(意味を読みとる)のやり方は直感を大切にすることが大事です。

カードの絵柄や書かれた内容を見ながらあなたがふと感じたこと、内なる声、ビジョンなどの情報を大切に受け取ります。そうした情報は信頼して受け取るとだんだんとはっきりとしてきます。

まずはあなたの直感でカードからメッセージを受け取り、その後にガイドブックのカードの説明を読みます。そうすることで、あなたにとって必要な情報を受け取ることができます。

カードを切る途中で飛び出してくるカードがある場合、そのカードにも必要なメッセージが含まれているので活用してください。

スポンサーリンク

ソウルコーチングオラクルカードを使った感想は?

この記事を読んで下さっているあなたのために1枚引きでカードを引きました。

出てきたカードは、「Faith  信念」です。

「信念」

 

カードには空中を飛びながら空中ブランコに両手を伸ばしてつかもうとしている人の姿が見えます。

カードの上部には「Faith  信念」と書かれ、下部にはは「私の人生は聖なる力に導かれています」と書かれています。

筆者は、『危険と隣り合わせの空中ブランコのように人生も山あり、谷ありで時には危険なこともありますすが、聖なる力に導かれていることを信じていれば安心です。』ということを伝えているように感じました。

それでは、「Faith  信念」のカードの意味をガイドブックより引用します。

Faith 信念

カードの意味

今、まさに必要な場所にいることを信頼しましょう。たとえ疑う気持ちが出てきても、やはり自信を持って、聖なる力に導かれているのだと確信してください。信じるのです!

あなたは種をまきました。あとは創造主にゆだねるべきです。

魂があなたに知らせたいこと

信念は、実現化する能力の基礎です。世界のどんな事象も、誰かが可能性を信じたから生まれたのです。

この原理を応用するには忍耐力が絶対に欠かせません。
変化は一瞬にして起きうるものですが、時間が必要な場合もあります。種をまいたら成長する時間を与えましょう。

どうか辛抱強く、必ず実現することを確信してください。
あなたが手間をかけ、注意を注いだものはスクスク育ちます。

庭に種を今日まいたばかりなら、明日もう見みに行って、実がついていないと叱りつけたりはしないでしょう。

ですから信念の種を掘り返してはいけません!すべては神聖な計画にもとづいて進んでいます。「それは実現しつつある!」ていうマントラを覚えておいてください。

このカードのアファメーション

「私の人生は聖なる力に導かれています」

筆者は、「信念を実現化させるには忍耐力が絶対に欠かせない。」という内容がまさにそのとおりだと思いました。

あなたは、「Faith  信念」のカードを見られて何を感じられたでしょうか。

 

その他、以下はソウルコーチングオラクルカード全般に関する印象です。

カードを手にしてまず感じるのは穏やかでやさしい雰囲気です。
魂から伝えられるメッセージはどれもシンプルで力強く、とてもポジティブです。

どのカードを引いても『あなたは大丈夫です。安心してください。』と言われているようで元気が出てきました。

何か問題を抱えていたり、不安な気持ちのときにも明るく元気な気持ちになるカードだと思いました。

カードの絵柄とカードに書かれた文字からメッセージが比較的読み取りやすいカードです。

ガイドブックの説明は、①カードの意味、②魂があなたに知らせたいこと、③このカードのアファメーション、の3つの内容が分けて書かれており、理解しやすいです。

カードによっては高度なスピリチュアル知識を求められるものがありますが、このカードはそうしたことはありません。

スポンサーリンク

ソウルコーチングオラクルカードをお勧めの方は?

ソウルコーチングオラクルカードをお勧めの方は、初心者からある程度オラクルカードを使ったことのある方まで幅広くお勧めできます。

魂からのメッセージを伝えるとなっていますが、日常生活の問題や悩みごとなどにも活用できると思います。

筆者も最初は魂からのメッセージを伝えるカードということでスピリチュアル色の強い難しいカードとかと思いましたが、実際に使ってみると使いやすい部類のカードだと思います。

しかし、使いやすいからといって中級者以上の方にとって物足りないカードかというとそういうことはなく、使い手によっては魂の深いレベルからのメッセージも受け取れるように感じました。

このカードは、初めてオラクルカードを使われる初心者にもお勧めできます。

初心者は、魂からのメッセージということで遠慮されるかもしれませんが、実際に使ってみるとカードの雰囲気がソフトなことやガイドブックも分かりやすく書かれているので気になる方は試されてみてはいかがでしょうか。

当然のことながら人生の目的や使命ということに関心がある方には特にお勧めです。

筆者の場合、このカードを使ってみると人生の目的や使命というものは小難しく考えるのではなく、日常生活のなかの身近なところにヒントが隠されていることに気がつきました。

まとめ

ソウルコーチングオラクルカードの意味と特徴、使い方とリーディング、感想やお勧めの方を解説しました。

ソウルコーチングオラクルカードは、ベストセラー作家のデニス・リン氏が最初に作られたオラクルカードです。52枚のカードとガイドブックからなります。

このカードは、魂からのメッセージを受け取るためのもので、魂からのメッセージを気づかせることにより、あなたの人生の目的の達成と才能の開花を助けてくれるものです。

ソウルコーチングオラクルカードは人生の目的や使命を知りたいと思っている方はもちろんのこと、オラクルカードに興味のある方全般の方にもお勧めできるカードです。

カードの絵柄や色合いなどから感じられる雰囲気は、穏やかでやさしい感じです。

カードの絵柄やカードに書かれた文字からメッセージが比較的読み取りやすく、ガイドブックも分かりやすいです。

どのカードも魂からのメッセージはシンプルで力強く、とてもポジティブであり、使っていて元気をもらえるカードです。

ソウルコーチングオラクルカードは初心者からある程度カードに慣れ親しんだ方も含めて、多くの方にお勧めできるカードのひとつです。

【関連記事 デニス・リン氏の他のカード】
セイクレッドトラベラーオラクルカードの意味と使い方、特徴を紹介!
ゲートウェイオラクルカードの意味と特徴は?使い方や感想を紹介!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
デニス・リン
オラクルカードからの便り
タイトルとURLをコピーしました