ネイティブスピリットオラクルカードの意味と特徴、使い方を解説!

デニス・リン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事はネイティブスピリットオラクルカードの意味と特徴、使い方や感想を解説します。
このカードは、あなたの内なる知識や古代の知恵に通じる神秘の入り口を開くためのツールです。

あなたもこれを読めば、ネイティブスピリットオラクルカードの意味と特徴、使い方や感想を知ることができます。

それでは、あなたをすばらしい世界へと導き、人生という旅を探求し、運命をより深く理解することができるネイティブスピリッドオラクルカードについてお伝えします。

ネイティブスピリットオラクルカードの意味と特徴は?

オラクルとは、英語で「神託」「神の言葉」などの意味があります。

オラクルカードとは、絵柄とメッセージが書かれた聖なる存在からのメッセージを伝えるカードのことです。

日常生活での問題や人間関係、将来のことなどで悩んだり、困ったり、知りたいことなどについてカードを引いてアドバイスを受け取ることができます。

ネイティブスピリットオラクルカードは、多くの著書を持つベストセラー作家のデニス・リン氏によるものです。

このカードは、ネイティブアメリカンの聖なる山のふもとの美しい自然、そして自然の中の動物、鳥、古代の建造物などをモチーフにして作られています。

デニス・リン氏もネイティブアメリカンのチェロキー族の血を引き継いでおられます。

 

美しい風景写真のようなカードの下部にはキーワードが書かれています。

筆者がカードの箱を開けて、初めてこのカードを手にした時の印象は、遠い祖先に対する親愛なる思いと母なる大地の土のにおいのようなものを感じました

。何か自分のルーツにつながる親しみのような感情が湧き上がってきました。

デニス・リン氏は、今日ではこの世とあの世を隔てるベールは薄くなっており、かつては選ばれた一部の人だけが利用できたスピリチュアルな神秘の領域への入り口が多くの人たちに開かれていると伝えています。

このカードは、見るからに直感を活性化させ、潜在能力を高め、そうしたことを助けてくれそうです。

カードの外箱の大きさは、H 135 × W 100 × D 30mm、一般的なオラクルカードとほぼ同様のサイズです。カードの枚数は44枚です。

ガイドブックには、カードの使い方やそれぞれのカードの説明が書かれています。

ガイドブックのそれぞれのカードの説明には「カードの意味」、「ネイティブスピリットがあなたに知ってほしいこと」、「ネイティブスピリットへの旅」の3つの内容が書かれています。

また、「夢の隠れた意味」、「サインと偶然の一致(シンクロニシティ)」に関するリーディングの説明もあります。

ネイティブスピリットオラクルカードの箱の表紙には、広大な荒野の彼方の地平線に太陽の光が見え、空には一羽の鳥が飛んでいる絵柄が使われています。

 

 

ネイティブスピリッドオラクルカードにふさわしい、詩的で霊感を刺激するような美しい絵柄です。また、すべてのカードの裏面にもよく似た絵柄が使われています。

カード(裏面)

ネイティブスピリットオラクルカードの使い方、リーディングは?

オラクルカードを手に入れたら、まずはカードの浄化を行います。

やり方は利き手ではない方の手のひらに持ち、利き手で数回ノックします。
こうすることにより製造や流通の過程で吸収したエネルギーなどを浄化します。

カードの浄化は、神や天使などの聖なる存在に「聖なる愛以外のものすべてをカードから取り去ってくれてありがとうございます。」とお願いするやり方でも良いです。

次にカードの一枚一枚に触れて、あなたのエネルギーをカードに注ぎこませます。こうすることであなたとカードとの一体感が生まれ、カードとより繋がりやすくなります。

カードの引き方に特別な決まりはありません。

カードの束の中から1枚を選ぶ「1枚引き」、3枚を選んでそれぞれ順番に過去・現在・近未来としてメッセージを受け取る「3枚引き」のいずれかの方法が一般的です。

「3枚引き」はそれぞれのカードのメッセージに加えて、3枚を合わせたメッセージの読み取りが必要で少し複雑です。初心者はシンプルな「1枚引き」をお勧めします。

 

カードの引き方はいくつかありますが、一例を示します。

まず、深呼吸を何回か行い、気持ちを落ち着かせてリラックスします。
天使などの聖なる存在たちに護ってもらうようにお願いするのも良いです。

そして頭のなか又は口に出して聞いてみたいことを質問します。自分以外の人のためにカードを引くときは、その人に質問を尋ねてもらったり、思い浮かべてもらいます。

質問は、良いアドバイスを引き出すためには単純に「はい」「いいえ」で答えられる内容にするのは好ましくありません。

例えば、〇〇の状況において知るべきことは何ですか?△△の問題に隠されている本質は何ですか?など何かアドバイスを下さいと求めるようにするのが良いです。

質問を決めたらカードを手に持ち、心を静めてカードを切っていきます。

カードを切るうちに心のなかで「ストップ!」「やめなさい!」という直感を受け取ったり、何となくそのような感じがしたらカードを切るのをやめて、これはと思うカードを引きます。

カードからの情報を読み取るリーディングも直感を大切にします。

カードの絵柄と書かれている言葉を見ながらあなたの内側に最初にやってくる感じや感想、感覚などに注意を払います。

情報の受け取り方は人によって異なりますが、心に浮かぶ声や想い、ビジョンなどがあります。
どんな些細なことであって気のせいだなどど否定せずに信頼して受け取ることが大切です。

カードのリーディングでは、まずはあなたの直感によりメッセージを受け取り、その後にガイドブックのカードの説明を読み、理解を深めます。

あなたの直感とガイドブックの説明が異なる場合は、あなたの直感を優先してください。
また、カードを切る途中で飛び出してくるカードには、必要なメッセージが含まれるので大切にします。

スポンサーリンク

ネイティブスピリットオラクルカードを使った感想は?

この記事を読んで下さっているあなたのために1枚引きでカードを引きました。

出てきたカードは「大地のスピリット」です
荒野の地平線の彼方から太陽の光が輝いています。大地と太陽のエネルギーが伝わってきます。

 

筆者はこのカードを見ていると、『古(いにしえ)の時代より万物は誕生と死を繰り返してきました。一日に朝、昼、夜があり、1年も季節があります。私たち大地のスピリットはそうした循環のエネルギーと繋がっています。この循環の流れに同調して逆らわずに進んで行くことが大切です。』という言葉が浮かびました。

大地のスピリット」のカードには、どのような意味が込められているのでしょうか?
ガイドブックより引用します。

大地のスピリット

人生のあらゆる領域に繁栄がもたらせています。あなたは強力で、しっかりと地に足をつけています。

ありのままのあなたで十分です。もっと自然とつながってください。

大地のスピリットは、自分の健康に気を配るようにとお願いしてします。身体から毒素を取り出しましょう。身体の生理機能について理解してください。

自分の身体がどのように感じていて、どう反応しているかに注意を払いましょう。

魂のための我が家を作ってください。その家に、あなたが目に触れると心地よくなるものを置くのです。今ここにいてください。この瞬間を大切にしましょう。

ネイティブスピリットがあなたに知ってほしいこと

大地のスピリットはあなたの身体と物質的な環境を表しています。将来の計画を立ててもよいですが、必ず現在を受け入れて感謝してください。

人生で何が起こっていようと、あなたは深く愛されており、いつも助けられています。あなたの要求はすべて満たされると信じてください。

家の中に、心から安らげる場所を作りましょう。それが人生のすべての領域における安らぎの手本となります。

足の下にある大地の固さとそのパワーを感じてください。これがあなたの中心にあるのものなのです。

湿った地面から草が生えてくるように、今あなたの中で成長の新芽が生まれようとしています。あなたはしっかりと地に足をつけ、豊かで強力な存在です。

ネイティブスピリットへの旅

身体を含めて、あなたの周囲にある固体はすべて、物質的領域の一部です。自分が物質的宇宙とどのように関わり、どれくらい親近感を持っているかに気づいてください。

そうすれば、自分の内側にある大地のスピリットを活性化できるでしょう。あなたと大地との強い結びつきを感じてください。あなたという存在のすべてでそれを感じるのです。

大地のエネルギーと一つになってください。起伏の多い丘、偉大な山、深い渓谷になるのはどのような感じか想像しましょう。

野生の花が咲き乱れる山頂の草原に横たわっている様子をイメージしてください。木々の根が大地の中に深く伸びていき、地球の中心まで到達するのを思い描きましょう。

この記事を読んで下さっているあなたは、大地のスピリットとの繋がりが深いようです。

あなたは大地のスピリットのエネルギーと繋がっており、愛されており、守られています。
大地のスピリットのエネルギーとより一体となることで内なる大地のスピリットが活性化されるとのことです。

あなたはこの「大地のスピリット」のカードについてどのように感じられたでしょうか。

 

 

その他、以下はネイティブスピリットオラクルカードに関する全般的な印象です。

先にも書きましたが、筆者はこのカードを手にすると遠い祖先に対する親愛なる思いと感謝のような感情が湧き上がってきます。

44枚のカードのうちの1枚に「祖先」というカードがあり、ガイドブックの説明には、あなたの細胞の奥深くに祖先からのスピリチュアルな遺産が存在している旨が書かれていますが、まさにそういった感じがします。

それぞれのカードを見ているとネイティブアメリカンの自然や万物に対する感じ方、考え方は日本神道の「八百万の神(やおよろずのかみ)」の概念と共通するものがあるように思えました。

カードに描かれている美しい風景写真のような絵柄は、実際の聖なる山の景色でもあり、人類の集合意識にある心象風景のようにも感じます。

イマジネーションを刺激し、直感が湧きやすいカードであると思います。

ガイドブックには使い方とそれぞれのカードの説明が、「カードの意味」、「ネイティブスピリットがあなたに知ってほしいこと」、「ネイティブスピリットへの旅」の3つに整理されて書かれており、分かりやすくなっています。

ガイドブックの内容は、日常生活での問題や人間関係、将来のことなどに関する悩みなどに役立てるというよりは、自然界のスピリットとの繋がりを深め、スピリチュアル面の成長を目指すということに重きを置いている印象です。この点は人によって好みが分かれるように感じました。

 

スポンサーリンク

ネイティブスピリットオラクルカードをお勧めの方は?

ネイティブスピリットオラクルカードをお勧めの方は、スピリチュアル関係に興味があり、精神性を高めて自己を成長させたいと考えておられる方です。

特に、ネイティブアメリカンの世界感に関心のある方、エネルギーに対して敏感で土地などの場のエネルギーを感じることでできる方、瞑想をされている方、自然が好きで自然の中にいるとほっとされる方などが向いていると思います。

初心者の方でもそういったことに強く惹かれる方は試されるとよいと思います。

一方、初心者の方で気軽にカードを引いて日常生活での問題や人間関係、将来のことなどに関する悩みなどに役立てたいと思われている方にはお勧めしません。そのような用途の場合には、初心者向けの天使系などのカードをお勧めしたいと思います。

また、宗教色のあるカードや人物主体のカードは苦手という方については、前述の内容に興味があればお勧めしますが、そうでない場合は特にはお勧めしません。

全体としては、絵柄やカードの持つエネルギーのクオリティが高く、ネイティブアメリカンの世界感に共感出来て精神性を高めたい方にはとてもよいカードだと思います。

しかし、そうではない方にとってはあまりピンとくるカードではないかもしれません。
そういった意味で個性のあるカードだと思います。

まとめ

ネイティブスピリットオラクルカードの意味と特徴、使い方とリーディング、感想やお勧めの方を解説しました。

このカードは、多くの著書を持つベストセラー作家のデニス・リン氏によるものです。
デニス・リン氏もネイティブアメリカンのチェロキー族の血を引き継いでおられます。

聖なる山のふもとの美しい自然、そして自然の中の動物、鳥、古代の建造物などをモチーフにした44枚のカードとガイドブックからなります。

ガイドブックには、カードの使い方、及びそれぞれのカードの説明が「カードの意味」、「ネイティブスピリットがあなたに知ってほしいこと」、「ネイティブスピリットへの旅」の3つに分けて書かれています。

神聖な雰囲気のカードは、イマジネーションを刺激し、直感が湧きやすいのでメッセージを受け取りやすいカードであると思います。

スピリチュアル関係に興味があり、ネイティブアメリカンの世界感に関心のある方、精神性を高めて自己を成長させたい方に向いているカードです。

この記事を読まれて、ネイティブスピリットオラクルカードにご興味を持たれた方はお試しになられてはいかがでしょうか。

【関連記事:デニス・リン氏の他のカード
ゲートウェイオラクルカードの意味と特徴は?使い方や感想を紹介!

セイクレッドトラベラーオラクルカードの意味と使い方、特徴を紹介!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
デニス・リン
オラクルカードからの便り
タイトルとURLをコピーしました