サイキックタロットハートオラクルカードの意味と特徴、使い方を解説!

ジョン・ホランド
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事はサイキックタロットハートオラクルカードの意味と特徴、使い方や感想を解説します。このカードはタロットの叡智をもとに人間関係に活用するためのツールです。

これを読めばサイキックタロットハートオラクルカードの意味と特徴、使い方や感想を知ることができます。

それでは、あなたの人間関係について魂の視点から愛をもって指針を示してくれるサイキックタロットハートオラクルカードの魅力をお伝えします。

サイキックタロットハートオラクルカードの意味と特徴は?

オラクルカードとは、魅力的な絵柄とメッセージが書かれたカードのことです。

オラクルとは、英語で「神託」「神の言葉」などの意味があります。
日々の生活の中で悩んだり、困ったとき、新たに何かを始めようとするときなどにカードを引いてアドバイスを受け取ることができます。

 

サイキックタロットハートオラクルカードは、サイキック(超能力者)・ミディアム(霊能者)、教育者として世界的に知られるジョン・ホランド氏によるカードです。アートワークはジョン・マトソン氏の作品です。

このカードは、パートナー、家族、友人、同僚などのあらゆる人間関係について愛に満ちた視点からより良い判断を下すための助けとなるものです。

さまざまな人間関係をカードを通して霊的な視点から見る機会を与えてくれます。

カードの大きさは、H 135 × W 100 × D 45mm、一般的なオラクルカードとほぼ同様のサイズです。

カードの枚数は65枚と一般的なもの(40数枚)よりもかなり多くなっています。
ガイドブックには、カードの使い方やそれぞれのカードの説明が書かれています。

このカードは、箱もカードの裏面もガイドブックの表紙も緑色に統一されており、緑色が基調となっています。

カードの構成は、3つに分かれます。

1.大アルカナカード(22枚)
人生や人生における主要なテーマや霊的な学びを表しています。原型的な人物像が描かれているカードもあります。カードには0から21までの番号が付けられています。

2.小アルカナカード(36枚)
物質、感情、精神、魂の4つのカテゴリーに9枚ずつ分かれており、日常生活に即した出来事などへの対処の仕方や湧き上がる感情や起こっている出来事などを知ることができます。

それぞれのカテゴリー毎にカードの縁取りが、物質:赤色、感情:黒色、精神:藍色、魂:紫色、と色分けされています。それぞのカードには1から9の番号が付けられています。

3.チャクラカード(7枚)
チャクラとは、霊的情報や生命エネルギーを送受信する大切なエネルギーセンターです。

そのうち、身体の頭部から尾てい骨までの間にある主要な7つのチャクラが取り上げられています。カードには1から7の番号が付けられています。

 

それぞれのカードには親しみを感じさせる人物などの絵柄が描かれ、カードの上部には番号、下部にはキーワードが書かれています。

また、ガイドブックには「色の解釈」、「数秘術による意味」などの記載もあり、幅広い視点からカードを読み取れるようになります。

 

このカードの箱の表紙には、65枚のカードのうちの「7 MOVE  進む」のカードの絵柄が使われています。

 

カードの絵柄は、赤いハートの下に二つの手が重なり、リボンが見えます。
心が温まり、安心感を与えてくれるように感じました。

このカードにはどのような意味があるのでしょうか?

ガイドブックより「7 MOVE  進む」のカードの説明を抜粋して引用します。

7 MOVE  進む

心の事項について、積極的になる時です。恋愛をしたいのであれば、率先して行動し、相手を見つけましょう。いろいろな方法でソウルメイトを見つけてください。

このカードが示すのは行動!行動!行動です!今の人間関係が望むような方向に進んでいないのであれば、その方向を変えるために必要なことは何でもやってください。

あなたの宿命の所有者は、あなた自身なのです。それは、人間関係でも同じです。

相手が先に行動を起こすのを待ったり、相手が雰囲気をつくるのを眺めたりするのはやめましょう。あなたから行動するのです。

(省略)

実りある関係性の構築には努力が欠かせない一方で、その努力は自分と相手とのバランスがとれていなければなりません。

おそらく、あなたの人間関係を見直す時ががきているとも言えるでしょう。

双方の努力に偏りはないでしょうか?その関係に注がれている努力に満足していますか?それとも違和感を感じていますか?

もし、疲れを感じているか、努力するに値しないと思えば、それは次に進むべき時ということでしょう。

 

作者のジョン・ホランド氏はこのカードを手にされる方に『あなたは人間関係において主体的に行動を起こして進んでください。うまくいっていない場合には関係を見直して、先へと進んでください。』と伝えているように感じました。

そうした意味も込めて、作者のジョン・ホラント氏はこの絵柄をカードの箱の表紙に使われたのかと思いました。

また、すべてのカードの裏面には濃淡のある緑色のカラーを背景に円と花紋を主体とした幾何学模様となっています。緑色が基調となっているため、見ていると心が癒されます。

 

カード(裏面)

 

サイキックタロットハートオラクルカードの使い方、リーディングは?

オラクルカードを手に入れたら、まずはカードの浄化を行います。

やり方は利き手ではない方の手のひらに持ち、利き手で数回ノックします。
こうすることにより製造や流通の過程で吸収したエネルギーなどを浄化します。

または、神や天使などの聖なる存在たちに「聖なる愛以外のものすべてをカードから取り去ってくれてありがとうございます。」とお願いするのも良いです。

次にカードの一枚一枚に触れて、あなたのエネルギーをカードに注ぎこみ、なじませます。このカードはあなたのカードであって他の誰のものでもないということを意識します。

そうすることでカードとあなたとの一体感が生じてカードとより繋がりやすくなります。

カードの引き方に特別な決まりはありません。

カードの束の中から1枚を選ぶ「1枚引き」、3枚を選んでそれぞれ順番に過去・現在・近未来としてメッセージを受け取る「3枚引き」、のいずれかが一般的です。

「3枚引き」はそれぞれのカードからのメッセージに加えて、3枚のカードを合わせた総合的なメッセージの読み取りが必要なので初心者はシンプルな「1枚引き」がお勧めです。

 

カードの引き方はいくつかありますが、一例を示します。

まず、リラックスして心が静かになるように整えます。

そして頭の中で又は口に出して聞いてみたいことを質問します。あなた以外の方のためにカードを引くときは、その方に質問を尋ねてもらったり、思い浮かべてもらいます。

質問のやり方は、単純に「イエス」「ノー」で答えられない内容にするのが望ましいです。

例えば、〇〇の状況において知るべきことは何ですか?△△の問題に隠されている本質は何ですか?など何かアドバイスを下さいと求めるような感じです。

質問を決めたらカードを手に持ち、心を静めてカードを切ります。

カードを切っていくうちに心のなかで「ストップ!」「やめなさい!」という直感を受け取ったり、何となくそんな感じがしたらカードを切るのをやめて、これと思うカードを引きます。

カードから情報を読み取るリーディングは直感を大切にします。
カードの絵柄と書かれている言葉を見ながら心に浮かんでくるものを受け取ります。

受け取り方は人によって異なりますが、心に浮かぶ声や想い、ビジョンなどがあります。
そうしたものを否定せずに信頼して受け取ることが大切です。

カードのリーディングは、まずはあなたの直感を使ってカードからメッセージを受け取り、その後にガイドブックのカードの説明を読み、理解を深めます。

そうすることで、あなたにとって必要な情報が得られます。

このカードは、名前にタロットという文字が付きますが、タロットカードのような逆位置(上下が逆)の解釈はありませんので、すべて正位置として解釈します。

あなたの直感とガイドブックの説明が異なる場合は、あなたの直感を優先してください。

また、カードを切る途中で飛び出してくるカードがある場合、そのカードにも必要なメッセージが含まれるので大切にしてください。

スポンサーリンク

サイキックタロットハートオラクルカードを使った感想は?

この記事を読んで下さっているあなたのために1枚引きでカードを引きました。

出てきたカードは「10 Flow  流れる」です。

カードには男性が膝上くらいの深さの大きな川?に入り、右手を胸に当て、左手は川の水に触れています。

背後には東西南北を示す丸いコンパスのようなものが見えます。
男性は川の流れの勢いや向きを調べているようにも見えます。

筆者はこのカードを見て、男性は『この川の流れに逆らわずに身を任せると大海に行きつくのだろうか。少し不安な気持ちもあるが、この流れに従うべきか、それとも川から出て自分の足で道を進むべきなのか、どうすればよいだろうか・・。』と胸に手を当て思案しているような印象を受けました。

このカードはどのような意味があるのでしょうか。
ガイドブックより「10 Flow  流れる」のカードの説明を引用します。

10 Flow  流れる

今ポジティブなエネルギーがあなたを取り巻き、前進させています。そのエネルギーに身をまかせ、十分に活かしましょう。

今こそ、あなたの心が強く望むものを引き寄せる絶好のタイミングです。あなたが欲しているのは、より大きな愛でしょうか。

もしくは安らぎでしょうか。それとも、より深い理解でしょうか。

あなたの心は、新しい人間関係や恋愛を求めていますか?現在の人間関係や恋愛は改善が必要ですか?

自分が望むものに焦点を当て、それが起こると期待することによって、実現させるのです!

同時に、流れの中に自分自身を解き放ちましょう。想像しえないほどの大きな出来事があなたを待っているかもしれません。

望みを叶えるために計画を立て、新しい可能性にオープンでいてください。幸運と喜びに満ちたシンクロニシティーがこの「FLow」カードとともにやってきます。

心を開き、腕をいっぱいに広げて、あなたに向かってくるものを抱きしめましょう。

変化しないものはありません。命は循環し、拡散しては縮小します。そして、変化して成長します。

もしかすると、あなたは心の事柄において、新しいサイクルに入りつつあるのかもしれません。このサイクルを歓迎しましょう。

池に石を投げると、水面の波紋が広がり、大きくなるにつれて、波がたなびきます。

今のあなたは、心躍るような前進と拡散のタイミングにあり、未知の世界に足を踏み入れようとしています。

この前進は、あなたを新しい人間関係へとガイドするかもしれません。もしくは、すでにある関係を終わらせようとガイドするかもしれません。

どちらの場合にしても、その変化があなたにとって最善であるということを知ってください。

拡散のエネルギーは、あなたが優美に、安全に、心地よく、新しい状況に入り、成長していくのを助けます。

伝統的なタロットの原型:Wheel of Fortune(運命の輪)

キーワード:魅了する、期待する、手放す、セレンディピティ(幸運を引き寄せる力)、サイクル、拡大

アファーメーション:私は、優美に、そして軽やかに前に進みます。


読者のあなたにとって、方向性を示してくれる素晴らしいカードを引くことができました。

筆者はこのカードは、『あなたには、良いエネルギーの流れがきているので、その流れに乗って身を任せましょう。そしてあなたの心を開いて、幸運を受け取りましょう。変化を恐れずに新しい世界へと踏み出していってください。』という意味に解釈しました。

あなたは、このカードを見てどのように感じられたでしょうか。

 

その他、以下はサイキックタロットハートオラクルカードに関する全般的な印象です。

このカードは前述のとおり、箱もカードの裏面もガイドブックの表紙も緑色に統一されていることもあり、使っていると緑色のカラーに癒されます。

カードの絵柄が比較的ストレートに状況を表しているので、絵柄と書かれているキーワードからカードのメッセージを読み取りやすいと感じました。

ガイドブックも分かりやすく書かれており、理解しやすいと思いました。ガイドブックをじっくりと読むと人間関係とは自分自身との関係が他の人との関係に反映されているのだということが良く分かりました。

会社や学校、家庭などビジネスから私生活まですべてのことに人間関係は切り離すことはできない大切なものです。

このカードを使いこなすことで人間関係に関する洞察力は格段に向上すると思いました。

スポンサーリンク

サイキックタロットハートオラクルカードをお勧めの方は?

サイキックタロットハートオラクルカードは幅広く多くの方にお勧めできるカードだと思います。

特に相性がよいと思うのは、ある程度オラクルカードを使った経験があり、人間関係について深く学びたいと思われている方です。

ある程度、オラクルカードに慣れた方が、人間関係に特化したカードとして使うと人間関係への洞察力が身についてよいと思います。

その際に加えてスピリチュアル関係の知識が不足している場合は勉強されるとよいでしょう。

理由は、ガイドブックの内容は特別難しいことはありませんが、書かれている内容をある程度正しく理解できないと現実の人間関係をよくしていくことは難しいと考えるからです。

また、人間関係にトラブルを抱えている方にもよいと思います。引いたカードから置かれた状況などに関するアドバイスが得られ、さまざまな気づきが生まれることでしょう。

初心者の方が使われる場合は最初からすべてを理解しようとせずに少しずつ勉強して慣れていくような気持ちで取り組まれるのがよいと思います。

カードの絵柄は難解なものはなく、比較的ストレートに状況を表しているので、絵柄と書かれているキーワードからカードのメッセージを読み取りやすくなっています。初心者の方でも使うことは難しくないでしょう。

まとめ

サイキックタロットハートオラクルカードの意味と特徴、使い方とリーディング、感想やお勧めの方を解説しました。

このカードは、サイキック(超能力者)・ミディアム(霊能者)、教育者として著名なジョン・ホランド氏によるカードです。

サイキックタロットハートオラクルカードは、その名のとおり伝統的なタロットの叡智とオラクルカードの良さを融合させたカードです。あなたの人間関係について魂の視点から愛をもって指針を示してくれるものです。

カードの枚数は65枚と通常のカードよりかなり多くなっています。カードの使い方やカードの説明などが書かれたガイドブックが添付されています。

カードの箱やカードの裏面などは緑色が使われ、その色合いから癒しを感じさせるカードです。

それぞれのカードには親しみを感じさせる人物などの絵柄が描かれ、カードの上部には番号、下部にはキーワードが書かれています。ガイドブックは分かりやすく書かれており、難しく感じられることはないでしょう。

サイキックタロットハートオラクルカードは、人間関係に関してあなたにさまざまな洞察をもたらせてくれるカードです。

人間関係を深く学びたいと思われている方については特にお勧めしたいカードです。
サイキックタロットハートオラクルカードにご興味を持たれた方は、是非ともお試しになってください。

【関連記事
サイキックタロットオラクルカードの意味と特徴、使い方と感想を紹介!
パスオブザソウル 運命のオラクルカードの意味と使い方を解説!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジョン・ホランド
オラクルカードからの便り
タイトルとURLをコピーしました